2015年1月27日火曜日

スマートフォンケース型のワイヤレス充電器「Ampere」

株式会社Pro-SPIRE エンジニアリングサービス事業部の相川です。

本日は、スマートフォンケースと充電器が一体化したデバイス「Ampere」をご紹介します。
「Ampere」は、現在クラウドファンディングサイトのKickstarterで資金を募っている最中です。

スマホスリーブ型のワイヤレス充電器「Ampere」--Kickstarterで早々に目標達成
http://japan.cnet.com/sp/startup_asia/35059375/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

「Ampere」の見た目は、革製のスマートフォンケースです。
しかし、ただのスマートフォンケースではなく、収納中に充電を行うことができます。


※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

カバーにしまうだけで充電ができるのはコンパクトで便利ですね。
外出先でのスマートフォンの充電には、携帯充電器とコードを持ち歩いている方が多いかと思います。
しかし、カバンの中でコードが絡まってしまったり、コードが長いために場所を取ってしまったりと不便な点もあります。
「Ampere」は、コードレスなのでそのような煩わしさもありません。

「Ampere」には、「Qi Technology」と呼ばれる独自の技術が使用されています。
ケースに直方体の充電器が内包されており、スマートフォンを差し込むことで発生する磁界の電力を利用して充電が行われます。

また、以下の画像のように、カバーに収納せずとも充電が可能なようです。
付属のマイクロUSBポートによってスマートフォン以外の端末を充電したり、「Ampere」本体の充電を行うことができます。

※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

「Ampere」には専用のアプリも用意されています。
充電開始時間の予約、残りの充電可能量表示、バッテリ持続時間、「Ampere」本体の場所検知機能などが利用できます。

Kickstarterでの目標金額は6万ドルで始まりましたが、既に約7万3千ドルを集めており、その注目度の高さをうかがえます。
持ち歩きできる充電器としてはかなり高性能な「Ampere」ですが、実現される日は近そうです。

主に米国、シンガポール向けに市場展開がされていますが、東南アジアへの拡大も狙っているそうです。
Kickstarterでの資金提供は2月14日まで行えます。

Ampere: World's First Smart Wireless Charging Phone Sleeve by Novelsys
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

以上、本日のショートトークでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿