2014年11月21日金曜日

Webサイトに寄付することによって広告を非表示にできるGoogleの新サービス

株式会社Pro-SPIRE エンジニアリングサービス事業部の相川です。

本日は、11月20日に米Googleより発表された新サービス、「Contributor by Google」についてご紹介します。

Contributor by Google公式ページ
https://www.google.com/contributor/welcome/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Google、Webサイトへの“投げ銭”/広告非表示ツール「Contributor」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/21/news056.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Contributor by Googleは、指定したWebサイトに寄付金を出すことで、そのサイト内にある広告を非表示にできるサービスです。

寄付を受ける対象のWebサイトは、Contributor by Googleに登録されたものだけです。
寄付金は小額で、月額1~3ドルです。


Contributor by Google
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。



寄付を行う手順は以下の通りです。
  1. Contributor by Googleに登録されているWebサイトに月額1-3ドルから選んで支払う。
  2. 利用者は、カンパしたWebサイトをGoogle Adをなしで閲覧できるようになる。
シンプルですね。
また、月額金以上の寄付をしたい場合は、サポートしたいWebサイトに何度も訪問すれば可能です。

寄付されたWebサイトの広告部分には、感謝のメッセージが表示されるようになります。

また、2014年11月21日(現在)の段階で、Contributor by Googleに登録されているWebサイトは以下の6つです。

Contributor by Google
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Contributor by Googleは現在招待制となっています。
公式サイトからメールを送信することで招待状を受け取ることが可能です。

頻繁に閲覧するWebサイトであれば、少量の寄付で広告を非表示にできるのはうれしいですね。

以上、本日のショートトークでした。





0 件のコメント:

コメントを投稿