2014年11月10日月曜日

Amazonから、音声制御機能付きWi-Fiスピーカー「Echo」が発売

株式会社Pro-SPIRE エンジニアリングサービス事業部の相川です。

本日は、Amazonより発売される音声制御スピーカー「Echo」についてご紹介します。


amazon echo
http://www.amazon.com/oc/echo
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


「ECHO」は、音声アシスタント機能を備えるWi-Fi/Bluetoothスピーカーです。

Wi-Fi/Bluetoothより接続することで、クラウド上のコンテンツを再生することも可能です。
「Amazon Music」、「Prime Music」、「iHeartRadio」、「TuneIn」の音楽サービスに対応しています。

設定はPC、iOSであればウェブ経由で行い、Android、Fire OSであれば無料の専用アプリを使用します。

注目の機能として、音声制御機能が挙げられます。
スピーカー上部に7ヶ所のマイクを搭載しており、部屋のどこからでも音声をキャッチすることができます。
Wi-FiでAmazon Web Services(以下、AWSとする)に接続し、ユーザの様々な質問に応えます。
iPhoneユーザの方は、「Siri」をイメージするとわかりやすいかと考えます。

起動している間は常に音声を受信します。
また、音楽が再生中であっても命令することが可能です。

YouTubeに実際の動作風景が公式より公開されています。
音楽の再生命令以外にも、気軽に時間を尋ねたり、料理中に計量スプーンのひとさじあたりの量を尋ねたりしている場面などがありました。
「ブルーノマーズの曲を再生して。」など、アーティストの指定もできます。

命令の際には、必ず「Alexa」と呼びかける必要があります。
これは指示の冒頭に「ウェイクワード」と呼ばれる特定のワードを付け加えることで、音声認識を開始させるためです。
今後「ウェイクワード」は個人で設定できるように計画していくようです。

Gigazine - Amazonが話しかけるとお買い物リスト作成・予定管理・音楽再生・検索などができる「Amazon Echo」を発売開始
http://gigazine.net/news/20141107-amazon-echo/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

気になる発売情報ですが、まずは近日中にアメリカで招待制による発売をするようです。
価格は199ドル(約2万3000円)です。
Amazonプライム会員(年会費99ドル)の場合は99ドル(約1万1500円)で購入できるそうです。
残念ながら、日本ではまだ発売されないようでした。

Amazon、音声制御のWi-Fiスピーカー「Echo」を199ドルで発売へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/07/news057.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

スピーカーとしても無線接続なのは便利ですし、
常時命令をすることができる高機能スピーカー「ECHO」、欲しいです。

以上、本日のショートトークでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿