2014年6月2日月曜日

Skypeから同時通訳機能の試験版が公開

 株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の小話は、ビデオ通話ユーザー御用達のSkypeから、同時通訳機能 開始の朗報です。

ネット電話サービスSkypeの同時通訳機能の試験版が公開されました。
他国の人たちが話す言葉が、自国の言語に自動翻訳されます。
音声、文字から通訳するようです。

2014年5月27日に米ITメディアが主催した会合より、同時通訳機能のデモがありました。
会合では、ドイツ語と英語を話す2人がSkypeの同時通訳機能を通し、日常会話を楽しんだそうです。

米Microsoftによると、Skype月間利用ユーザー数は約3億人です。
ナデラ最高経営責任者は「言語の壁がなくなり、誰とでも会話ができるようになる」と強調してました。

今後はWindows8を搭載したPCなどを対象に、年内サービス開始予定のようです。
日本語対応や、利用料金の有無などについての詳細は明らかとなってません。

日本経済新聞 - 「スカイプ」で同時通訳 米マイクロソフトが試験版
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK29007_Z20C14A5000000/?dg=1
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Skypeの導入手順は次の通りです。



同時通訳機能、日本語対応が待ち遠しいですね。

以上、本日の小話でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿