2014年5月27日火曜日

楽天の宅配専用ロッカー

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の話題は、楽天株式会社が宅配専用ロッカーを配置し、購入商品をロッカーで受け取りするサービスを開始したことについてです。

楽天 - 楽天BOX
http://event.rakuten.co.jp/r-box/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


2014年5月27日 火曜日より、宅配専用ロッカー「楽天BOX」の試験運転を開始しました。
場所は「大阪市営地下鉄なんば駅」、「関西大学」校内です。

ユーザーは注文した商品の配送先に、楽天BOXを選択できるようになります。
専用の宅配口を用意することで、自分の好きなタイミングで荷物を受け取ることができます。

楽天BOXの取り扱いサイズは決められてます。
3辺の合計が120cm以内(最長辺64.5cm、横35.5cm、高さ31.6cmまで)で、代金引換には対応してません。
また、冷蔵や冷凍が必要な商品、爆発物や臭気を発する商品は禁止されてます。

利用方法は次の通りです。

1. 楽天市場で商品を注文します
2. 配送(受取)方法で希望の「楽天BOX」設置場所を選択します
3. お届け完了時にメールで通知されるパスワードを確認します
4. 指定の「楽天BOX」にパスワードを入力して商品を受け取ります

商品はメール連絡から、3日以内に受け取る必要があります。

設置場所が近隣であれば便利ですね。
一方、設置場所をどのように解決していくかが問題になっているようです。

取り扱い商材について開始時点では、楽天ブランドアベニュー、イーザッカマニアストアーズ、ホンコンマダムが対象となってます。

今後の予定としては、2014年7月から「シルバーバレット」、9月から「楽天24」に広げるようです。

ShoppingTribe - 楽天、専用宅配ロッカー「楽天BOX」を運用開始 ー 購入商品をロッカーで受取り
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

拡大をみせるサービスに期待です。
これなら一人暮らしで帰りが遅い人でも商品が難なく受け取れますね。
配達側も何度も訪問する手間が省けて効率が良いと思います。

以上、本日の小話でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿