2014年5月30日金曜日

Firefox OS 搭載端末が日本で発売されます。

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

以前から当ブログでも注目してきたFirefox OSですが、
ついに日本でも開発者向けの端末が発売されることが決定しました。

開発者向け端末、国内販売決定
http://www.mozilla.jp/firefox/os/devices/flame/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

発売されるのは「Flame」という機種で、高スペックでありながら
アプリ開発やテストに利用することを考えられた、開発者向けのリファレンス端末だそうです。
開発者たちが安心して利用できるように作られているわけですね。

Mozilla、Firefox OSの開発用端末を日本向けに販売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140528_650570.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

※先日記事に書きました「Nexus」もリファレンス端末です。Nexusについての記事はちら

Firefox OSを市場に浸透させるためにも、まずはFirefox OSに対応したアプリのマーケットを充実させなければなりません。
そのためにリファレンスモデルを先駆けて作成したのでしょう。

Firefox OSはオープンソースです。
マーケットを拡大するためにもMozillaは積極的に開発者を募っています。
日本でもコミュニティができてるようです。

Firefox OS - Mozilla Developer Network
https://developer.mozilla.org/ja/Firefox_OS
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Firefox OS コミュニティ!
http://fxos.org/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

開発者の可能性がますます広がっていきますね。

20140528-flame-1



ところで、公式サイトには「TELEC」や「JATE」などの認証を受けたことが記載されています。

TELEC(一般財団法人テレコムエンジニアリングセンター)の認証は、無線関連の性能が一定の技術水準を満たしていることを証明するものです。

TELEC:技術基準適合証明及び認証
http://www.telec.or.jp/tech/tech_01.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

また、JATEの認証は、電気通信事業法に基づく技術基準適合認定です。
通信機器の統一性、安全性を守っていることを示しています。

JATE:電気通信端末の適合認定等制度について
http://www.jate.or.jp/jp/nintei/aramashi/aramashi.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

日本国内で携帯電話機器の認証を受けるためには、TELECとJATEの認証を受けることが法的にも必要であるということです。

逆に考えますと、この認証を受けた機器は近日中に日本で販売されるようになるということですので、認定機器一覧をこまめにチェックすると最新機器動向をいち早くつかむことができます。要チェックですね!

JATE:認定・認証機器一覧表 平成26年4月16日~平成26年4月30日認証
http://www.jate.or.jp/jp/tanmatsu/20140416_20140430.shtml

2014年5月29日木曜日

Chromecast(クロームキャスト)

 株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。


本日の話題は、国内発売されたGoogleの「Chromecast(クロームキャスト)」についてです。

Chromecast - 公式サイト
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

2014年5月28日に小型機器「Chromecast(クロームキャスト)」が発売されました。

Chromecastはテレビに接続することで、インターネット上の動画を大画面で楽しむことができます。
接続口はHDMI端子になってます。
スマートフォン、タブレット端末などに専用のアプリを設定し、リモコンの代わりとして使います。
Chromecast本体にWi-fi機能が搭載されており、直接動画データを受信できます。
フルHD規格の動画も再生可能のようです。

対応している各OSは次の通りです。
・Android2.3以降
・iOS6以降
・Windows7以降
・MacOSX10.7

スマホ、タブレット、PCで利用が可能になってます。
リモコン代わりとなる端末は動画再生をするわけでないので、メール確認、Webサイトの閲覧が可能です。

毎日新聞 - クロームキャスト:ネット動画をテレビで視聴できる機器 グーグルが日本で発売
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

オンラインではGoogle PlayやAmazonから購入できます。
国内販売されるChromecastは定額制ビデオ配信サービスにも対応するようです。

Chromecastは米国では2013年7月より35ドルで発売されました。
発売当初は爆発的な人気ですぐに在庫切れになったようです。

PRONEWS - Googleのクロームキャストがついに国内発売開始。dビデオやビデオパスに対応
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

もちろん人気があれば日本でも在庫切れになる可能性はありますね。
価格は税抜4200円、利便性からしてそんなに高くもない値段かと思われます。
大画面でネット上の動画を閲覧したい方にはお勧めでしょう。

以上、本日の小話でした。

2014年5月28日水曜日

AndroidのフラグシップモデルNexus

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

本日はGoogleの製品「Nexus」についての話です。

Nexus 7 - Google
https://www.google.co.jp/nexus/index.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

各メーカーがAndroidを搭載した多くの端末を販売しており市場を賑わせています。
製品シリーズとしては「Xperia」「GALAXY」などが有名ですが、
「Nexus」と呼ばれるシリーズの製品もあります。

このNexus、他のシリーズとは位置づけがちょっと違います。

NexusはAndroidのリファレンスモデルであり、かつフラッグシップモデルです。
フラッグシップモデルとは一連の製品の象徴となるモデルのことを指します。

フラッグシップモデルとは - IT用語辞典バイナリ
http://www.sophia-it.com/content/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

NexusシリーズはAndroidを開発しているGoogleが、各メーカーとパートナーシップを組んで販売している商品であり、
Googleが率先してAndroid搭載端末を作成することで、
他のメーカーが開発するときの手本となる意味合いがあるほか、
最新のスペックを持ったハードやソフトを搭載することでAndroidでできることの最先端を示す、
という意味合いも強いシリーズとなっています。

第636回:NEXUSシリーズ とは - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/keyword/20131029_621317.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

基本的に最新のAndroid OSを搭載しており、プレインストールのアプリが少ないので
好んで購入する人も多いと思います。

次期デバイス「Nexus 6」「Nexus 8」の発売も噂されておりますので、ご興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

2014年5月27日火曜日

楽天の宅配専用ロッカー

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の話題は、楽天株式会社が宅配専用ロッカーを配置し、購入商品をロッカーで受け取りするサービスを開始したことについてです。

楽天 - 楽天BOX
http://event.rakuten.co.jp/r-box/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


2014年5月27日 火曜日より、宅配専用ロッカー「楽天BOX」の試験運転を開始しました。
場所は「大阪市営地下鉄なんば駅」、「関西大学」校内です。

ユーザーは注文した商品の配送先に、楽天BOXを選択できるようになります。
専用の宅配口を用意することで、自分の好きなタイミングで荷物を受け取ることができます。

楽天BOXの取り扱いサイズは決められてます。
3辺の合計が120cm以内(最長辺64.5cm、横35.5cm、高さ31.6cmまで)で、代金引換には対応してません。
また、冷蔵や冷凍が必要な商品、爆発物や臭気を発する商品は禁止されてます。

利用方法は次の通りです。

1. 楽天市場で商品を注文します
2. 配送(受取)方法で希望の「楽天BOX」設置場所を選択します
3. お届け完了時にメールで通知されるパスワードを確認します
4. 指定の「楽天BOX」にパスワードを入力して商品を受け取ります

商品はメール連絡から、3日以内に受け取る必要があります。

設置場所が近隣であれば便利ですね。
一方、設置場所をどのように解決していくかが問題になっているようです。

取り扱い商材について開始時点では、楽天ブランドアベニュー、イーザッカマニアストアーズ、ホンコンマダムが対象となってます。

今後の予定としては、2014年7月から「シルバーバレット」、9月から「楽天24」に広げるようです。

ShoppingTribe - 楽天、専用宅配ロッカー「楽天BOX」を運用開始 ー 購入商品をロッカーで受取り
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

拡大をみせるサービスに期待です。
これなら一人暮らしで帰りが遅い人でも商品が難なく受け取れますね。
配達側も何度も訪問する手間が省けて効率が良いと思います。

以上、本日の小話でした。


2014年5月26日月曜日

文章の下書きを誰かが直してくれるサービス Ruffnote

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

じわじわと暑くなってきました。
もう半袖で過ごしている方も多いのではないでしょうか。

さて、本日は文章を共同編集するサービス「Ruffnote」をご紹介します。
Web上に上げた自身の記事を、不特定の誰かと共同で添削・編集して1つのものを作り上げるサービスです。
Ruffnote (h)
Ruffnoteのロゴのクールな鳥https://ruffnote.com/

Ruffnote (ラフノート)
https://ruffnote.com/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


ブログ等で何か特別な情報を発信している人も多いと思います。

しかし、自分が持っている情報だけではコンテンツが不足気味だと感じることもあるでしょう。

そのようなときにRuffnoteに記事を上げると、誰かがその記事を編集してコメントを添えて差分を返してきます。

記事の作成者はボタンをクリックするだけでその内容を反映させることができます。

インターネット百科事典「Wikipedia」を身内でやるようなイメージでしょうか。

自分一人でやるよりも、より質の高い記事を作ることができますね。

また、編集履歴も簡単に見ることができるので便利です。

2014年5月11日にリリースされたばかりですので、まだまだこれから機能も充実していくと思われます。

是非利用してみてはいかがでしょうか。

2014年5月23日金曜日

IE8の未解決な脆弱性

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の小話は、IE8(Internet Expolorer 8)の未解決な脆弱性についてです。


2014年5月21日、米Hewlett-Packard(HP)傘下のセキュリティ企業TippingPointが、IE8に存在する未解決の脆弱性に関する情報を公開しました。
この脆弱性をついたゼロデイ攻撃の発生も報告されました。

TippingPointのZero Day Initiative(ZID)サイトに問題の情報が掲載されてます。

Zero Day Initiative - IEのCMarkupは使用後、自由にコード実行される脆弱性がある。
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

IE8にCMarkupオブジェクトの処理に起因する解放後使用の問題があるようです。
悪用される場合、悪質なWebサイトの閲覧、不正ファイルの展開などを誘導する手口から、リモートで任意のコードを実行される恐れがあります。

当面の一般的な対策は次の通りです。
・メールなどに埋め込まれているリンクを不用意にクリックしない。
・添付されたファイルを不用意に開かない。

どれも今回の脆弱性に限った対策ではありませんが、ついやってしまうありがちな操作です。
気をつけましょう。
また、一般的な注意事項のほかにMicrosoftの脆弱性緩和ツール「Enhanced Mitigation Experience Toolkit(EMET)」のインストールが推奨されてます。
EMETをインストールすれば、攻撃者が脆弱性を悪用することが困難になるようです。

ITmedia ニュース - IEに新たな未解決の脆弱性、セキュリティ企業が公表
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

2014年4月28日にMicrosoftで公開されたIEに関する未修正の脆弱性問題が解消されたばかりですが、まだ安心していられませんね。

注意喚起として、本日の小話を以上とします。

2014年5月22日木曜日

騒音だけ低減するデジタル耳栓

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の話題は、環境音をカットし、人の声や駅のアナウンスなどの必要な声だけ聞き取れる「デジタル耳栓」についてご紹介します。



KING JIM - デジタル耳せん
http://www.kingjim.co.jp/sp/mm1000/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


デジタル耳栓は、ノイズキャンセルを搭載した騒音だけをカットする耳栓です。
株式会社キングジムから「MM1000」として製品化されてます。
単四電池で駆動し、周囲の環境音を約90%低減します。
MM1000 - 出展: http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140227/1055558/?P=1
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。
スペック詳細は次の通りです。
・色: 白
・コードの長さ: 85cm
・重さ: 33g(電池なし)
・電池: 単4アルカリ乾電池1本
・駆動時間: 約100時間(電池1本分)
        単4型エネループ1本だと約60時間

主に、地下鉄内の走行音、エアコンの空調音、車の音、風の音などの騒音低減の効果が高いようです。
300Hz以下の音を騒音として打ち消し、耳障りな音だけを低減できる仕組みです。

実勢価格は5000円程度です。

日系トレンディネット - 「デジタル耳せん」って何? 実際に試してみた!
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

仮眠を取りたいときなどに便利ですね。
電車内で仮眠を取っているときなど、これがあれば乗り過ごすこともなく、すぐ眠りに入れそうです。

以上、本日の小話でした。

2014年5月21日水曜日

爆発的な人気をほこるモンストって?

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

本日はミクシィが運営しているゲームアプリ「モンスターストライク(モンスト)」についてご紹介します。

モンスターストライク(モンスト)公式サイト
http://www.monster-strike.com/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

こちらのアプリ、ダウンロード数は250万を突破しており爆発的な人気を記録しています。

あのパズドラを凌ぐ勢いだとも言われています。
最近テレビCMでも見かけるようになりましたね。

どんなゲームかというと、操作は非常に簡単で、キャラクターを敵めがけて弾き飛ばすだけです。
四方が壁になっており、跳ね返りを利用して敵を攻撃することもできます。
ビリヤードのような感覚です。

初めてのモンスト! - AppMedia
http://appmedia.jp/monst/9181
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

SNSで有名なミクシィですが、今年はモンストでグローバル展開を目指すそうです。

ミクシィ、モンスト効果で大幅な増収増益へ--今期は売上高約3倍の400億を見込む
http://japan.cnet.com/news/business/35047892/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

スマートフォンの利用が浸透してからゲームアプリが次々とリリースされるようになりました。

パズドラや今回取り上げたモンストなど、共通して操作性がシンプルなものほどヒットする傾向にあるのではないかと思います。

今後はどんなゲームが流行するのでしょうか。

2014年5月20日火曜日

写真に撮るだけで服のブランド名がわかるアプリ

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日の話題は、人工知能、画像認識から写真に撮るだけで服のブランド名がわかるスマートフォンアプリ「ASAP54」の紹介をします。

ASAP54 - オフィシャルサイト
http://www.asap54.com/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

外出時、テレビを観てる時など、他人や有名人が身に着けている服やアクセサリーが気になる時があります。
自分が見た情報だけで、WEB上からお目当てのアイテムを探すのは至難の業でしょう。

ASAP54は、ユーザーが気になるアイテムを写真に撮ると、その詳細がわかります。
使用方法は次の手順です。

1.ASAP54をダウンロードします。
2.気になるアクセサリーや靴、時計などをスマートフォンのカメラ機能で撮影します。
3.撮影した写真をASAP54へアップロードします。

ASAP54で認識できるアイテムは、アップロード後に情報が表示されます。
検索結果から、直接アイテムを購入することも可能だそうです。
出展 - http://www.asap54.com/
また、撮影したアイテムに類似した複数のアイテムも表示される機能があります。
似たようなもので安く手にしたい場合は有効です。

300万ドルもの投資を受けたアプリです。
日本円にすると約3億以上、品質は言うまでもありませんね。

lifehacker - 写真に撮るだけで服のブランド名が判明するiPhoneアプリ「ASAP54」
http://www.lifehacker.jp/2014/04/140422_asap54.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Fashionsnap.com The Posts - 写真を撮るだけで服のブランドがわかるアプリ「ASAP54」
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-03-29/asap54/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

海外発のアプリなため、日本産のアイテムに対する精度はまだ低いようです。

OKINOTE - ファッションの革命!?写真で服のブランドがわかるiPhoneアプリ「ASAP54」を使ってみた。
http://okinote.com/2014/04/2047
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

日本だけに限らず、全世界のアイテムが認識できるようになったら凄いですね。
膨大なビッグデータが蓄積され、またファッション業界に大きな影響を及ぼす元となるでしょう。


以上、本日の小話でした。

2014年5月19日月曜日

コンテナ型仮想化技術 Docker

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

今回は次世代の仮想化技術であるDockerについてご紹介したいと思います。

KuDr42X_ITXghJhSInDZekNEF0jLt3NeVxtRye3tqco
Homepage - Docker: the Linux container engine
https://www.docker.io/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


これまでの仮想化技術はハイパーバイザー型が主流でした。
ハイパーバイザーとは、特定のOSの上位で動作し、複数のOSを制御できる仮想化技術です。
ハイパーバイザー自体はホストOSを必要としないため、仮想マシンの速度を比較的落とさずにすむことができます。VMwareが有名なツールとして挙げられます。

<いまさら聞けないキーワード>ハイパーバイザー | BCN Bizline
http://biz.bcnranking.jp/article/column/it_keyword/1111/111102_127977.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


それに対し、コンテナ型と呼ばれる仮想化技術があります。
コンテナ型では、ホストOSとゲストOSという区別はありません。
ホストOSとの差分だけをコンテナというプロセスごとに分かれた領域に盛り込むことで軽量なアプリケーション管理を実現することができます。
そんなコンテナ型の仮想化を構築できるのがDockerです。

アプリ開発者もインフラ管理者も知っておきたいDockerの基礎知識
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1405/16/news032.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


コンテナ型の技術自体は以前からありましたが、最近になってサーバー管理を簡単にするために注目を集めてきています。

今からでも間に合うDockerの基礎。コンテナとは何か、Dockerfileとは何か。Docker Meetup Tokyo #2
http://www.publickey1.jp/blog/14/dockerdockerfiledocker_meetup_tokyo_2.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

2014年5月7日にDocker 0.11がリリースされたばかりですので、まだバージョン1.0に達しておりません。安定して使用できるのはまだ先になりそうですね。

今後の主流になっていくと見られる技術ですので、もっと勉強してみようと思います。

2014年5月16日金曜日

超絶人気ゲーム「Flappy Bird」が復活

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。


本日の話題は、中毒性がありすぎてアプリストアから削除されたゲーム「Flappy Bird」についてです。

2013年5月頃リリースされたFlappy Birdは5000万本以上ダウンロードされるほどの人気ゲームでした。
プレイヤーはFlappy Birdと呼ばれる小鳥を長距離飛行させ続けるゲームです。
障害物の間をぬって飛び続けさせ得点を稼ぎ、競います。
ルールは単純なものですが、操作性が非常に難しく中毒性があるようです。
旧バージョンのFlappy Bird
出典 - http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/15/news078.html

2014年2月9日に、あまりにも人気があるため、作者が削除するというニュースにもなったほどです。
当時、作者はTwitterに「I cannot take this anymore.(これ以上はもう耐えられない)」と削除宣言をし、実行しました。
App Storeでの削除直前の評価では累計で約80万件の★5つを獲得でした。

作者は削除直前、Flappy Birdに嫌悪感すら抱いていたようでしたが、気持ちが変わったようです。

2014年8月に公開予定とされているFlappy Birdは、前作よりも中毒性を弱めた改訂版だと作者は述べてます。

リニューアルされたFlappy Birdには、マルチプレイ対応機能を搭載するようです。

IT media ニュース - 本家「Flappy Bird」、“中毒性を弱めて”8月に復活へ
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

アメーバニュース - 超人気アプリ「Flappy Bird」はなぜストアから消えたのか 過大評価に悩み 制作者がTwitterで胸中開かす
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

人気が募ると、それだけメンテナンスやら調整やらで忙しくなるのでしょうかね。
私もそんな超絶人気ゲームを作ってみたいです。

以上、本日の小話でした。

2014年5月15日木曜日

スマートフォンを自作する「Project Ara」の今

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

今日は以前当ブログでも紹介した「Project Ara」の近況がどのようになっているかについて触れてみたいと思います。

「Project Ara」とは、Googleの研究開発部門ATAPが進めている、
モジュールを組み合わせてスマートフォンを自作できるようにするプロジェクトです。
スマートフォンOSの種類は増えてきていますが、ソフトウェアだけでなくハードウェアも改造できるようにしようという試みです。

↓↓以前(2014年3月3日)の記事はこちら

スマートフォンの自作
http://developers.pro-spire.co.jp/2014/03/blog-post.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

3月に書いた記事から2ヶ月ほどが経ちました。
プロジェクトは順調に進行しているようです。

2014年4月には初の開発者会議が開催され、
開発者向けのツールキット「Module Developers Kit(MDK)」がリリースされました。
MDKにはプラットフォームの仕様であったり、実装に関する設計データやドキュメント類が含まれています。

MDK — Project Ara
http://www.projectara.com/mdk/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Googleの“モジュール端末”プロジェクト「Ara」、2015年1月には端末発売へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/16/news059.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

参考リンクを覗くと、ブロック単位でパーツを組み合わせることができることから、
外観だけでもカスタマイズ性がかなり高いのがわかります。

2015年発売予定です。
発売されるまでにユーザーもハードウェアに関する知識をつけておかないと
時代に乗り遅れてしまいそうですね。

2014年5月14日水曜日

国内のスマホ6機種に問題発覚

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。


本日の話題はOpenSSLの脆弱性から、新たに発覚した国内スマホの脆弱性に関してです。

国内で流通しているスマートフォン6種類のOSに問題が見つかりました。
情報セキュリティー会社からは個人情報漏洩の可能性を指摘してます。
携帯電話会社はOS、ソフトウエアの更新をユーザーに呼びかけてます。

問題が生じているOSは、脆弱性が確認されたOpenSSLを採用している「Android4.1.1」を搭載するスマートフォンです。
これを扱う各社は次の3社です。
  • NTTドコモ : 3機種
  • KDDI : 2機種
  • Willcom : 1機種

各社はいずれもユーザー数を明らかにしていませんが、被害は確認されていない模様です。

主にフィッシング詐欺などの不正サイトに誤ってアクセスした場合に危険です。
不正サイトからスマートフォンに空のデータが送られると、所有者の知らない間にスマートフォン内の情報が抜き取られてしまうようです。
抜き取られる可能性がある情報はメールアドレス、電話帳、写真、送信されたメールなどのメモリー上に残ったデータです。

この問題に対して、携帯会社3社はそれぞれ対応済み、または今後対応するとしてます。
また、スマートフォン以外にも脆弱性をもったOpenSSLを採用しているWebサイトからは、すでに問題が浮上しています。

トレンドマイクロ社の調査によると、5月4日の段階で国内の主要1万7852サイト中104サイトが欠陥を放置した状態でした。
OpenSSLの脆弱性を利用したハッカーらの攻撃も増加の傾向があり、早急な対応が求められてます。

<OpenSSL欠陥>国内のスマホ6機種 OSに問題
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

未だ脆弱性を持つWebサイトが通常営業していると考えると恐ろしいものです。
私たちが気づかずにまだ使用しているサイトも、もしかしたら危険を孕んだものかもしれません。
改善されていないWebサイトの中には、従業員数千人規模の大企業が運営するものもあるようです。

以上、本日の小話でした。

2014年5月13日火曜日

ICTを取り入れた学校教育

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

ゴールデンウィークが終わりましたね。みなさんはどのように過ごされたでしょうか。
次の祝日は7月21日と先になります。がんばりましょう。

さて、今日はIT化により学校教育がどのようになっているのかについて触れてみたいと思います。

学校教育のIT化は文部科学省が推進しており、
すでに一部の学校では生徒一人ひとりにタブレットが配布されたり、電子黒板を利用した授業が行われています。

教育の情報化の推進:文部科学省
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/main18_a2.htm
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

電子黒板に1人1台のタブレット 中学でIT活用授業の実証研究スタート
http://news.mynavi.jp/articles/2014/04/21/microsoft/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

タブレットの使い道は様々で、教科書をインストールしてペーパーレスを図ったり、プレゼンテーションの道具としても使えます。
動画やイラストでわかりやすい解説を見ることができるので、勉強の理解もより深まるでしょう。

また、注目されているのが電子黒板です。
数年前からタブレットの配布に関して話題となっているのは知っていましたが、電子黒板は初めて耳にしました。
すでに複数のメーカーから販売されており、種類も様々です。

電子黒板活用トップ
http://sakura1.higo.ed.jp/ict/iwb/howto/3type.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

利点はいくつもあります。
チョークのように汚れる心配がなく、いちいち黒板消しで消す必要もありません。
書くスペースがなくなったらスクロールができますし、PCのファイルを表示させたり、逆に黒板に書いたものをPCに取り込むこともできます。

上記のタブレットと連携すれば、生徒がタブレットに書いたものを電子黒板に表示させて発表することができます。

もう日直が黒板を消す必要はありません。掃除もしません。黒板消しをはたく必要もないです。
字を綺麗に書くのが苦手な先生にとっては大助かりです。

しかし当然ながら良いことばかりではありません。
教育の幅は広がりますが、すべての学校で一斉に導入するわけではないので
教育の格差も広がりやすくなります。
一斉に導入しない理由のひとつには、予算の調達が容易ではないこともあり、なかなか難しい問題です。
また、教師には情報技術に関する専門的な知識が求められてきます。

このような問題から、不安の声も挙がっているのが現状です。

授業でのタブレットPC活用 期待と不安|学校とICT
http://www.sky-school-ict.net/icthint/voice_tablet/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

将来的には学校にも、企業における情報システム部門のような専門部署ができるのでしょうか。
セキュリティ対策をしっかりとする必要もありますね。

学校教育を取り巻くIT環境に今後も注目です。

2014年5月12日月曜日

Tシャツ式ウェアラブルBiometric Smartwear

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。


本日の話題はヘルスセンサーが組み込まれているTシャツ「Biometric Smartwear」をご紹介します。

「Biometric Smartwear」は、米OMsignalが開発したヘルスセンサーが組み込まれているTシャツです。
5月8日(アメリカ現地時間)に、予約受付をオンラインショップで開始しました。
値段は200ドル(約20,000円)からです。

Products - OMsignal
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Tシャツにはヘルスセンサーが組み込まれており、身体の情報をリアルタイムで測定できます。

ヘルスセンサーにより測定できる情報は次の通りです。
  • 心拍数
  • 呼吸数
  • 活動量
  • 歩数
  • 消費カロリー
  • 心拍変動

シャツには取り外し可能な小型のデータモジュールがあります。
データモジュールを装着し、測定したデータをiOS端末にBluetooth経由で転送できます。
また、生地にセンサーが埋め込まれているため、素肌に直接着用する必要があります。

データモジュールは、防水で30時間の連続使用が可能です。
汗をかくことによる故障は防げますが、水泳には対応してません。
データモジュールを外せばTシャツは洗濯できます。
Tシャツのサイズ・デザインは4種類あり、まだ男性用しかありません。

iOSアプリは、リアルタイムでトレーナーの役割を担います。
アプリ内のダッシュボードから、蓄積したフィットネスデータを確認できます。

ITmedia ニュース - Tシャツ式ウェアラブル「Biometric Smartwear」、今夏発売 200ドルから
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

身体情報を常に管理できるTシャツ。
なかなか運動が続けられない人にとっては、モチベーションを継続するためにも良い一品だと考えます。
リアルタイムで数値化されたデータを見れば、達成感も感じられることでしょう。

以上、本日の小話でした。

2014年5月9日金曜日

ハードウェア専門のオンラインマーケットプレイス tindie

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

ITの技術は日に日に進歩し、比較的安価で高度な処理能力をもったハードウェアを手に入れることができます。
PCのパーツを別々に購入して自分流にカスタマイズする人も多いでしょう。

マニアックな人は秋葉原にパーツを買いに行くと思いますが、
今回ご紹介する「tindie」を利用すれば、お目当てのパーツをすぐに手に入れることができるかもしれません。

Tindie is the easiest way to buy and sell indie hardware.
https://www.tindie.com/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Tindie Logo

tindieはハードウェアに特化したオンラインマーケットプレイスで、
自作したパーツを自由に販売したり購入することができます。
2012年よりサービスが開始されており、電子基盤、音楽機器、照明からおもちゃまで、ジャンルは様々です。

お店で売られていないようなハンドメイドのものがメインですので、マニアのエンジニアにはたまらないでしょう。

また、オンラインで誰でも売買ができることから将来的にエンジニアの能力の底上げに繋がるとして注目を集めています。

コミュニティは市場を生み出す? Etsyの電子工作版「Tindie」
http://netconcierge.jp/blog/2013/09/-etsytindie.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


以前、当ブログでもご紹介しました、モバイル端末の操作を自動化するTapsterも出品されています。

Tapster
https://www.tindie.com/products/hugs/tapster/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

第1回 日本Seleniumユーザーコミュニティ勉強会に参加してきました!
http://developers.pro-spire.co.jp/2014/01/1selenium.html

是非サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

2014年5月8日木曜日

デジタル絵本

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日はデジタル絵本による「読み」能力向上の可能性についてご紹介します。

京都大学霊長類研究所の正高信男教授らの研究グループが、デジタル絵本の可能性について研究結果を発表しました。

紙媒体の絵本とは異なるデジタル絵本独自の「読み」能力を伸ばす教育効果を期待しているようです。

研究の実施手順は次の通りです。

・同じ絵本を紙媒体と電子媒体で用意します。
・紙媒体の絵本を4歳児15人ずつに6日間で計12回読み聞かせます。

結果は、デジタル絵本を読んだ子供は読めるひらがな文字数が平均3文字増加しました。
一方、紙媒体の絵本ではこうした効果は得られませんでした。
出典:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/07/news109.html
デジタル絵本には音声ナレーションがあり、音声に合わせて文字が赤くハイライトされる機能が搭載されてます。

今回の研究で、読み聞かせが子供にとって重要な役割の一つであることが証明されました。
ハイライト機能となると紙媒体にはできない芸当ですね。

ですが、ナレーションは紙媒体であっても、保護者が読み聞かせることで実現できます。

読み聞かせをする時間がない保護者にかわり、デジタル絵本は役立つでしょう。

デジタル絵本で「読み」能力向上の可能性 京大研究グループ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/07/news109.html
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

教育現場に採用されていくデジタル化は、この先もますます活躍の場を広げていきそうですね。

以上、本日の小話でした。

2014年5月7日水曜日

TwitterとAmazonが連携

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日は、TwitterとAmazonが連携する「AmazonCart」についてご紹介します。

TwitterとAmazonのアカウントをリンクさせることで、アプリ内での商品購入が可能になりました。

利用方法は、人のツイートに対して「#AmazonCart」のタグを含んでリプライすることで、Amazonカートに反映されます。
次に、以下のようなツイートがMyAmazonというTwitterアカウントから届きます。


出典:http://shopping-tribe.com/world-watch/6422/
リンク先はAmazon内のカートになっているので、すぐに買物を済ませることが可能です。
リプライすることでしか、カートに反映させることはできないようです。

ShoppingTribe - Amazon、Twitterで返信するだけで商品をカートに入れる「AmazonCart」を開始
http://shopping-tribe.com/world-watch/6422/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

#AmazonCartはTwitterのサイトを離れずにAmazonカートに商品を追加できます。
そのため、TwitterがAmazonのショーウィンドウになってくれます。


ショッピング・ハッシュタグが機能するためには、あらかじめAmazonに#AmazonCart機能を登録する必要があります。

TC - Amazon、#AmazonCart機能を発表―TwitterでRTするとカートに商品が追加できる
http://jp.techcrunch.com/2014/05/06/20140505amazon-extends-its-shopping-cart-to-twitter/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

AmazonのWebサイトに、商品をカートに入れたツイッターユーザーの支払い方法・手順が詳しく説明されてます。

しかし、この機能はまだ日本では使えず、アメリカとイギリスのみでしか利用できません。
アメリカとイギリスではリプライ時に「#AmazonBasket」のタグを含んでツイートするようです。

AFP BBNews - アマゾンとツイッターが連携、つぶやきで商品をカートに
http://www.afpbb.com/articles/-/3014217?ctm_campaign=topstory
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。


以上、本日の小話でした。

2014年5月2日金曜日

近々Amazonからスマートフォンが発売されるようです。

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

近々Amazonからスマートフォンが発売されるという情報を入手しました。

アメリカのニュースサイトBGRではAmazonスマホらしき写真が公開されています。

Amazon Smartphone Photos
出展:http://bgr.com/2014/05/01/amazon-smartphone-photos-kindle-phone-images-exclusive/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

2GバイトのRAM、OSはKindle Fireでも使用されているFire OSを搭載しているそうです。

Fire OSはGoogleのAndroidをベースに、Amazonがカスタマイズしたものです。

そのため、通常のAndroidと比べてGooglePlayを利用できない等の制限がありますが、
Kindle特有のサービスがある、価格が安いといった特徴があります。

発売されるのが楽しみですね。

発売近づくAmazonスマートフォンの写真がリーク―Galaxy SとiPhoneのミックスの感じ

ところで、最近にかけてOSの種類が多様になってきています。

GoogleはクラウドベースのOSであるChrome OSを搭載したChromebookというノートPCを発売していますし、
Mozillaも独自のFirefox OSを展開しています。

徹底レビュー:次に買いたい低価格PC「Chromebook」、東芝製品への辛口評価
http://news.livedoor.com/article/detail/8782085/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

Firefox OS — 適応型のスマートフォン — 優れた機能を持つスマートフォン、アプリ — Mozilla
http://www.mozilla.org/ja/firefox/os/
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

確かに人によって使用しているOSの機能も様々ですから、ある用途に特化したような種類がいくつもあってもいいと思います。

2014年5月1日木曜日

IT環境を取り込んだ授業

株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の鳶田です。

本日はIT環境を活用し中学校の授業を行った実証研究プロジェクトの紹介です。


日本マイクロソフト、NEC、NTT東日本による共同研究プロジェクトです。
2013年7月から本プロジェクトを発足し、実施に向けた環境整備を進めていたようです。
2014年4月から2015年3月までの本格的な指導研究が実施される予定です。

2014年4月21日に、東京都目黒区教委がタブレット端末を活用した模擬授業を報道機関向けに行いました。
模擬授業は、生徒ひとりひとりに1台のタブレットPCを支給し電子黒板と連動させるなど、ICT活用の授業でした。
クラスメイトの回答が電子黒板に表示される
出典: http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/21/news111.html
(※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます)
校内で発見した植物をクラス全員で地図にマーク
出典: http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/21/news111.html
(※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます)

区教委の佐伯英徳教育指導課長は、次の目的を掲げてました。
学力向上はもちろん、テクノロジーへの親しみや主体的に学ぶ姿勢を育てること。

また、今回の研究は、教育現場でのICT活用に区としてどのように取り組むかの大きな判断材料にするようです。

ITmedia ニュース - 電子黒板に1人1台のタブレット 中学でIT活用授業の実証研究スタート
※上記のリンクは外部サイトが別ウィンドウで開きます。

IT環境を取り込んだ支援活動は年々増している傾向があります。
このような効率化、利便性を向上させる方向の支援活動には、積極的に挑戦していってほしいです。


以上、本日の小話でした。