2014年3月27日木曜日

手のひらがUIになるデバイス Predictables

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

桜が開花しましたね。もうすぐ3月も終わりです。

本日は新感覚のデバイスのコンセプトデザイン、Predictables(プリディクタブル)についてご紹介致します。

Predictablesはデジタル情報を投影するデバイスです。
このコンセプトの特徴は、手首に装着する小型デバイスをバリエーションとして持つことです。
手首に装着する場合は、手のひらに映し出されたUIをスマートフォンのようにタッチして操作します。

イスラエルの工業デザイナーであるDor Talさんによって考案されました。

Predictables - Dor Tal Industrial design
http://www.dordesign.com/predictables.html

YouTubeに利用イメージの動画があります。

Predictables- contemporary fortune tellers
https://www.youtube.com/watch?v=ANdh3nPo3pY

スポーツをしながら、ふと手のひらを見て操作をしているのが印象的です。

ユーザーの未来の行動を予測し、それに適した情報を提供することで
日常生活をサポートするとのことです。

これはあくまでコンセプトデザインですが、もし製品化されたら市場に大きな波をもたらすでしょう。

方向性としては、Googleグラスや最近噂されているiWatchと似ていると思います。
これらはウェアラブルデバイスと呼ばれ、以前から注目の技術として開発が進められています。

「持つ」から「身に着ける」へ ~ウェアラブルデバイス~
http://www.kobelcosys.co.jp/column/itwords/300/

ITは、徐々に人間の身体の一部となっていくでしょう。
スマートフォンの次はどのようなデバイスが浸透していくのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿