2014年2月19日水曜日

日本でもPS4が発売されます。

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

今回はゲームの話です。
2014年2月22日にソニーが製作した家庭用ゲーム機、PlayStation4(PS4)が発売されます。

海外では昨年2013年末から既に販売されており、現時点で約530万台の売り上げを記録しています。

PlayStation®4 | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/ps4/

ソニーのPS4世界販売は530万台、計画前倒しで突破
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1H05D20140218

前回のPS3と比べてPS4はどこが変わったのでしょうか。
スペックはもちろん向上しているのですが、中でも大きな特徴はメインCPUの変化です。

PS3ではIBMや東芝と共同開発されたCellというCPUが採用されておりましたが、
PS4ではAMDのJaguarというCPUが組み込まれています。

このJaguarは、1コアあたりの性能はCellほど高性能ではありませんが、PS4には合計で8コアも搭載されており、
消費電力が抑えられたバランス重視のCPUです。

また、ゲーム機においては処理速度に関わるCPUよりも
画像処理を担うGPUのスペックのほうが重要であったりします。

最近気になりだしたCPUとGPUの違いについて
http://yuuxxxx.hatenablog.com/entry/2013/02/27/223051

JaguarはCPUとGPUを統合したAPU(Accelerated Processing Unit)と呼ばれるものです。
アーキテクチャは汎用的なPCと同じx86系ですので、ゲーム開発者は一般的な開発ノウハウを流用することができます。
また、JaguarはGPU側の比重が高くなっているので、画像処理が主なゲーム用途に向いているといえます。

よく分かるPS4の性能
http://gemegehageha.seesaa.net/

PS3は、高い性能を活かすためにCell独自の仕様に合わせてソフトを作る必要がありました。
そのため、ソフトの開発が難しいという声が挙がっておりました。
PS4では汎用性を持たせた仕様になったことでその問題が解消されそうです。
おもしろいゲームソフトがたくさん発売されればいいですね。

他にもネットワーク接続での遊び方が増えたなど、調べてみるといろいろな機能があります。

「PS4」ってどれだけすごいの? PS3とスペック比較!
http://matome.naver.jp/odai/2138539053056291701

私はゲームはあまりしないのですが興味がわいてきました。
PS4の発売が楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿