2014年2月4日火曜日

Developers Summit 2014 が開催されます。

こんにちは。
株式会社Pro-SPIREソリューション事業部の藤野です。

春先のように暖かくったり雪が降って真冬の寒さになったりと大変です。
体調管理に気をつけないといけませんね。

今回は技術者がどのように情報を共有しているかにスポットを当ててみます。

ITは日々めまぐるしい発展をとげております。
その中で私たちのような技術者が成長していくためには、
常に情報に対して敏感にアンテナを張っていないといけません。
そこで、情報共有を目的に巷では様々な勉強会が行われているのですが、
中でも規模の大きなイベントとして、年に1度開催されるDevelopers Summitが挙げられます。

Developers Summit 2014:開発者のためのITカンファレンス
http://event.shoeisha.jp/devsumi/20140213/

誰もが知っている大手企業からベンチャー企業に至るまで、
多くの団体が出展に名乗りを挙げております。
以前、取り上げました日本Seleniumユーザーコミュニティの名前もありますね。

私たちのようなSEは、職業上、プロジェクトが開始されると
チームのメンバー以外の人と交流をもたなくなってしまいがちです。

こういったイベントに参加し、会社やプロジェクトの外にいる人と交流を深めることで
技術者として成長することができます。
また、何よりモチベーションを上げるためのいい刺激になります。

皆さんもイベントや勉強会に参加してみてはいかがでしょうか。

以下、参考となりそうなサイトです。

IT 勉強会カレンダー - Google
https://www.google.com/calendar/embed?src=fvijvohm91uifvd9hratehf65k%40group.calendar.google.com

IT勉強会カレンダーを便利に使うサービス・アプリまとめ - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133851075393345701

IT勉強会に参加してみよう!参加の注意点・探し方・レポートや資料
https://blogs.oracle.com/oracle4engineer/entry/column_it_workshop

0 件のコメント:

コメントを投稿