2014年1月7日火曜日

Android 4.4 (KitKat) について

株式会社Pro-SPIRE ソリューション事業部 鳶田です。


今回はAndroid 4.4(KitKat)についてピックアップしました。

Android 4.4(KitKat)

2013年11月3日にリリースされたGoogleの新OS「Android 4.4 KitKat」。
このコードネームの由来は、ネスレが作っているお菓子の「Kit Kat」です。
http://www.nestle.jp/brand/kit/
Googleはネスレと契約してKitKatの商標を使っていますが、特にライセンス料は発生していないそうです。

Google、 Nestlé®と提携してAndroidの次世代版をKit Kat®と命名―緑色のロボットを印刷したチョコレート5000万個が売りだされるらしい
http://jp.techcrunch.com/2013/09/04/20130903google-strikes-bizarre-licensing-deal-with-nestle-to-name-next-android-kit-kat/



公式サイトを要約すると、KitKatの主な新機能は次の通りです。

  • 要求スペックの低下と低電力センサー
  • バッチセンサー
  • ステップ検出器と歩数カウンター
  • SDKにメモリ分析ツールの追加
  • メモリリソースの分析ができる
  • アプリのメモリ使用量を確認できる
  • 端末のメモリステータスのプロファイリングができる
詳しくはAndroid KitKat公式ドキュメントをご覧下さい。

しかしAndroid KitKat公式ドキュメントは全て英文で書かれているため、
「何を書いているのかさっぱり」という方がいるかも・・・。
そんな方は、こちらの日本語向けの要約サイトをご覧下さい。

私はAndroid端末を購入したことがなく、一度も実用したことはありません。
そんな私が持つAndroidの印象は、マスコットキャラ「ドロイド君」です。彼はとても魅力的です。

©Google

0 件のコメント:

コメントを投稿